Oyaji No Boo log
Varita Custom Guitar売却
資金難につき残りの一本も売却した。
高額ギターに比べれば劣るが、
価格以上の音質特性がある一本だった。
このVarita Customは重いギターで
あった。オレは軽いギターを
あんまり好まない。
軽いギターって音まで軽いぜよ。
3.5kg以上の中量、重量のギター
は音の特性が感じられる。
このギターは重量級であったが
芯のある粘るギターだと思った。

しかし一本ギターがなくなると
結構寂しいものだ。

来年、もう一本奮起して
ギブソンが欲しい。





poko
2006/12/21(Thu) 23:14:43

名前:
題名:
コメント:

[TOP]
(c)FLEUGELz
Netmania