Oyaji No Boo log
一の滝寺の大祭 火渡り
今まで何度も一の滝に行ったけど
一度も大祭には行ったことがない
ちなみにこんなブログが書いて
あるが宗教家ではない。
3月21日 縁日大祭と張り紙
があり。護摩、火渡りと書いて
あった。
一の滝は真言宗の寺で、近辺の
和尚さんたちが多数きて念仏を
唱えていました。
寺の外でキャンプファイヤーの
ように護摩木を重ね、結界と
言ってたけど。結界を張って
ました。
時間は過ぎ護摩炊き。
般若心経を唱える野武士?の
ような格好をした和尚さん達が
火をつけた。
バチバチと火が燃え煙が立ち
上り、ある種のショーのよう。

燃えた後の護摩木が赤い木炭
のようになっていた。
和尚さん達が火を2m位に
伸ばして渡る準備をした。
9人の和尚さん達が念仏を
唱えて火渡りを始めた。
その後赤い部分が黒くなり

「渡りたい人は裸足になって
ズボンをまくって渡って
下さいと住職さんが言った。」
「あつくないように見えるけど
熱いよ!」と住職さん
私を含め4〜50人の人が
火渡りをした。
人が通った後を通るとそれ程
熱くないが足がずれると
結構あつい。やっぱり
赤い部分はやっぱり
熱い。

全て終わりいつまでも
あしの裏がほんのり熱く?
とっても気持ちが
すーっとする。
又あったら やってみたい。
poko
2007/03/21(Wed) 23:05:24

名前:
題名:
コメント:

[TOP]
(c)FLEUGELz
Netmania